ゴシゴシ塗りこむ

肌の薄い部分ほどやさしく!! 美容液の効果は塗りこまなくても十分

せっかくの美容液の有効成分を肌の奥までしっかり浸透させたいと、肌をゴシゴシこすりながらつけていませんか?

乾燥しやすい目元や口元は、顔の中でも特に皮膚が薄いところ。こすったり、ひっぱったりすると肌に無理がかかり、くすみや乾燥、シワなどの原因になってしまいます。
美容液をつけるときは肌の上にのせる感覚で、そっとやさしく押さえるようにつけるのが正解。
また、必要以上にたっぷりとつけすぎてしまうのもNG。様々な成分が凝縮されている美容液の効果は薄づきでも十分肌に浸透しますから、規定量を守ってつけすぎないようにするのが経済的にも賢い使い方です。